スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gメン釣行+おまけ

2011年10月12日 22:29

オカモトです。

この前の日曜日にみんなで釣りに行ったので簡単に報告します。

行き先は横須賀(横浜)、狙いは青物でした。

本来は(笑)

夜中のうちに集合し、漁港へ移動。メバルが釣れそうだったのでルアー組はメバルを狙いました。

結構釣れました。

IMG_0427.jpg

楽しくてあっという間に5:00になってました。

さて、本命の釣り場である某釣り公園へ移動!

が、一面人人人。日曜だからというのもあると思いますが、こんなトコで絶対釣りしたくないと思いました。

で、場所を移動し、テキトーなトコでエサを垂らしてましたが釣れずw

この間寝ていたオレ勝ち組www

お昼は寿司食って解散!

オレとジュントは再びメバルを求め走り回る。

いろいろと回ったけど、結局原点(横浜周辺)に戻り楽しみましたとさ!

IMG_0428.jpg

このクラスがなかなか釣れて楽しかった!!

と、いつの間にかただのメバル釣行になってるっていうw


~おまけ~

昨日研究室のメンバーでBBQ兼釣りに「リバースポット早戸」に行きました。

ま、釣りはオマケみたいなもんなんだけど、午後から半日やりました。

初心者
が大半だけど、みんな釣れてよかった!



・・・え、西村www
スポンサーサイト

ソウダ狩り

2011年08月25日 15:50

前回の7月の終わりに言った通り、ソウダガツオを釣りに行って来ました。

ぼやきに書いたように今年はジギング用のタックルを揃えたので、わざわざ実家に持って帰って来ました。

今回釣り場に選んだのは沼津にある内浦港。

この堤防に初めて来たのは中学1年の秋でした。

当時はルアーなんて高すぎて揃えることができなかったので、餌釣りでした。

最初はアジを狙っていて全然釣れなくて退屈していたのですが、明るくなった頃にナブラが起こり始めたので、急いで近くの釣り具屋で土佐カブラを買ってソウダ釣りに切り替えました。

バカみたいに釣れて、20匹くらい持って帰って、煮つけにしたのですが不味くて捨てたという思い出があります。

思い出深い釣り場だけに今回はこの堤防からルアーで釣ってやろうという感じでした。

朝4時に家を出発し5時過ぎに到着。

若干うす暗く、雨も降っていましたが気にせずに始めました。

ソウダ狩りとか言いつつも、実はイナダ狙いだったりもするのでしっかりボトムを取っていました。

2時間経過しても何の反応も無し。

あり得ねー!!

正直ソウダガツオなんて何やっても釣れるよw、と舐めきっていたのですが・・・。

餌釣りの人も誰も釣れていないみたいだったので、場所を移動することにしました。

少し沼津方面に戻って、静浦港の様子を見ることにしました。

静浦港は潮通しが湾になっている内浦よりもいいので回ってきている可能性が高い感じだったので。

行ってみると案の定ポツポツ上がっているみたいでした。

でも全然ルアーで釣れなくて、ジグのサイズを小さくして、尚且つソウダのモジリがでた瞬間にそこに投げ入れて3本ほどヒットさせましたが全部バレました。

隣でやっていた餌の人は、食いが渋いから一番小さい針を使って釣っていると言っていたのでベイトが小さすぎてルアーへの反応が悪いみたいでした。

朝マズメに来ていればもっと釣れたかもしれないです。

11時半まで粘ったのですが結局水揚げはなし。

帰宅しました。

今回は魚数もそんなに入ってきていなかったのでタイミング的に不運だったと思います。

次は釣れるでしょう。

シーバスもそろそろ再開しないといけないので、今からキャスティングに行って来ます。

湘南釣行

2011年06月29日 21:58

オカモトです。

今日は田代と一緒に平塚でライトルアー船乗ってきました!

7:00出船のため、田代と平塚駅に6:00集合。

車に乗ってきた田代が最初に放った一言は「おはよう」ではなく



「グリップなくした」



電車のどこかに落とした模様。

とりあえず船宿で借りられたからオッケ。ガイドひん曲がってたけども(笑)

せっかくライトルアー船用に買ったのに使えずに終了という・・・チーン

平日にもかかわらず船は満員でしたが、まぁ十分楽しめたんじゃないでしょうか。

サバでけぇ!笑

岡本家の食卓は今日はサバ尽くし。これから数日サバ料理が続くだろう

今回のライトルアー船での教訓
・ラインは絶対色付きがいい←今回から色付きにしてタナがわかりやすくなった
・釣りだけに夢中にならず周りを常に見ないといけない
・オレは酔い止め必須



ライトルアー船のあと、せっかくこっちまで来たのに午前中で帰るのももったいなかったので、バスタックル積んでたので神奈川の釣場を案内(バス)した。

全然釣れなかった。

疲れてたので15:00頃帰路につきました。

最近ナマズなど夜釣り傾向が強いので紫外線をあまり浴びておらず、例年のオレにしたらスゴイ白かったですが、今日1日でいつも通りのオレになりました。

日焼け痛ぇ~


とてもさらっと書いてしまいましたが終わり

改めて感じる釣りの楽しさ

2010年10月27日 20:13

オカモトです。

釣行記が久しぶりになってしまいました。

単純に釣りに行けてなかったですね。(行ったけど書かなかったのが1,2回)

今回は実験の休みを利用して初島に行ってきました。

お目当ては青物!

・・・は、いつも通り。今回はそれに加えてなんとエサ釣り!


今回のためにエサ釣りタックル購入しちゃいました。 ←詳しくはGメン釣り哲学へGO!


まずはバイトを終えてから夜は伊豆河口でシーバッシング!

釣れない!笑

日が出て来たところで飯を食い熱海港へ移動!いざ初島へ出発!


期待を膨らませ到着


・・・風強っ!


しかし風裏の漁港を発見。そこでエサ釣り開始!



IMG_1847.jpg
小さい頃から何故か夢見ていたメッキを初ゲット!



IMG_1848.jpg
コイツはアイゴ。メチャ引きます。猛毒なんで扱いには要注意です!



IMG_1849.jpg
外道のお決まりネンブツダイw



IMG_1850.jpg
イスズミ。特にコメントはナシ



IMG_1851.jpg
メジナ!めっちゃ小さかったけど…。スゲーキレイな魚です。



こんなにたくさんの魚たちに遊んでもらえました。


さ、夕マズメはジギング!


・・・風さらに強くなってね? ・_・;


せっかく来たならやるしかない!


ライン出まくり波被りまくり!
いつかの木更津よりひどいし、底なんて全くもってとれませんわ。。。


が、根気よくやっていたらカマスゲット!

とてもじゃないけどあんな状況でカメラは出せませんでした^^;


その後、あまりにひどくなったんで撤退。


夜は民宿で一泊しました。
民宿で地元海の幸を堪能し、晩酌もしてサイコーの時間でした。

その後、雑談しながら次の日の予報を見ると、
「風強いし、気温はメチャ低い」

オーノー

酒&不眠もあり、不安を抱きながら睡眠


朝は予報通り寒くて風も強かったけど、幸いなことに波が前日より低く水を昨日ほど被ることはなさそうでした。

寒さはジギングやってれば問題なし。問題は風によるやりずらさのみ。
要は気合いですw





神は正義の味方なり






IMG_1852.jpg

コイツはホントいつも楽しませてくれますわ♪


まぁ相変わらず波は高く船は出ませんってなってもイヤだったんで始発で熱海に帰着。

到着してまず思ったこと


風が弱い


こんなにも違うもんなんだな。自然ってわからん


で、せっかく風も弱まってたんで帰り途中にもういっちょエサ釣りで和んで帰りました。


釣りはもちろん、料理など釣りに付随してくるものも非常に充実してたんで余計に楽しめました。


しかし、帰ってきたら一気に現実に戻る。

明日までに提出のレポートを頑張ってやらなきゃいけない…。

がんばります。

青物到来

2010年08月31日 01:59

ご無沙汰しております西村です。


実は夏休みは暇を見つけてはちょくちょく釣りへ出かけていたのですが、なぜかボウズの嵐で今月は一匹も魚を見ていない状況でした。

このままじゃマズイと思った矢先、Gメンの長田君が地元近くのポイントでカサゴを釣りまくっていたという情報を仕入れ、「真似すれば釣れるんじゃね?w」と思い、30日早朝から釣行してきた次第です。


朝4時頃にARTESANOの会長氏と待ち合わせいざ出発。

かなりメジャーな釣り場なせいか、平日にも関わらず釣り人がかなり多かったですね。

さっそく前日のうちに会長氏に買っていただいたイソメを仕掛け投下!



…釣れない。


なぜだ、長田情報では20秒で釣れると聞いたのに/(^O^)\

そうこうしているうちに根掛かりで仕掛けをロスト。

どうしたものかと思っていたらなんと海面にナブラが立ってるではありませんか!

こりゃあカサゴどころじゃねえ!!とターゲット変更。会長氏とバイブレーションを投げまくります。

ナブラの奥に投げて早巻きすると…


ゴン!!


久しぶりの魚の引き。逃すまいと必死に引き寄せます。


NEC_0166.jpg

サバちゃんでした

引きはあまり強くなく重いだけという感じでしたが久々の魚に感動。テンションあがりまくりんぐですw

ちなみにサイズは36cmくらいだったかな?


この後会長氏も一匹。

NEC_0162.jpg


ここで釣り仲間のY氏も合流しましたが日が完全に出てサバも釣れなくなり、残ったエサでY氏が外道さんを釣って移動開始。

NEC_0163.jpg


次は余りのエサでハゼでも釣ろうということになり地元のポイントへ。

そこは水深も浅く、たくさんのハゼが肉眼で確認できました。

自分はハゼ釣りは初だったのですが、簡単に釣れる上にエサの奪い合いなど見れてなかなか楽しめました。


最終的に15匹近く釣りあげ、その足でY氏宅にお邪魔になり刺身をご馳走になりました。

NEC_0165.jpg


味もなかなかでした。捌いてくれたY氏に感謝!


とりあえずついに地元にも青物が流れてきたようです。これから暇な日は通うようにしたいと思います。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。