スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初

2010年03月30日 22:16

こんばんは、鈴木です。

今年初のつりということで昨日地元の友達と加賀フィッシングエリアにいってきました。

天気は大丈夫かな~と心配していたんですけど、起きて雨が降っていないのでとりあえず一安心。

8時ごろからつりはじめました。


3号池の流れ込みのところを通していくとヒット!
DVC00112.jpg
ひさしぶりのブルブルッという感触をあじわいながらの一匹目です。

それから何匹か釣って、何匹かばらしているとだんだん風が出てきました。寒い!!

そしてかわりにあたりがなくなりました、、、

まわりの人もそんなに釣れていない感じでした。

そんな感じで午後の突入、結局それから釣れた(スレた)のはこいつだけ
DVC00110.jpg
まぁ引きは強くてよかったけど(^_^;)


つり終了後は、午後からもう一人きた友達と3人でお好み焼き屋「ジャン」(←間違ってるかも)へ
DVC00109.jpg

おいしく食べて、だらだらしてかえりました。


今日は不完全燃焼なかんじでした。もっと釣りたいです。

リベンジしよっかな
スポンサーサイト

淡路島釣り合宿

2010年03月29日 01:04

こんばんは。西脇です。

淡路島に合宿に行ってきました。とりあえず一人ですが。

なにか?

今回の目標は「40UPを5本」

現地に到着したのが、26日の朝3時。とりあえずコンビニで仮眠を取りました。

天気予報では淡路島の当日の気温は14度で風速は1m/sとのこと。

せっかく釣りするなら天気が良いほうがいいと思い日にちを選んでいったんのに

爆風&極寒

絶対4m/sくらいあるやろ。体感温度ヤバッ何これって感じ。

とりあえず、いままで実績のある池をめぐっていきますが・・・・・
P3261026.jpg

反応はなし。なんかやばい気がしてきましたね。

そして寒すぎて腹が痛くなり、病院のトイレを借りました。そしたら近くに池があったので見に行くと第一釣り人発見。

話を聞いてみると、この池はなかなか実績があるようで去年の今頃はアシュラで爆釣だったらしい。

なにか話しをしているとなかなか面白く楽しいやつらで一緒に釣りをすることに。

とりあえず、風裏を探しカットテール4インチをミドストでやっていると、・・・・コン。

魚かな?と思い合わせてみると、おいおい。確実40UPはあるぞおい。よっしゃぁ~。

しかし・・・。

なぜか4ポンドのラインで抜きあげようとその瞬間の自分は思ったらしく

ブチーーーーーーーーン

さようなら~。ブラックバス。自分の未熟さにあきれましたね。

終わったなと思っていると、一緒に釣りをしていた大阪の釣り人グリタ君はやりやがった。

P3261027.jpg
グリタバスおよそ35cm

マジかよ・・・。しかも釣ったの俺がやったとこだし。へこむわ。

とネガティブになっていると、グリタ君の友達の釣り初心者のターさんがやりやがった。

写真ないけど30cmくらい。

なんかつれだした。と思い逆に風がバチバチに当たる護岸にあったゴミにフリックシェイク4.8インチを落とすと

P3261029.jpg

P3261028.jpg

ナイスコンディションの40ギリギリのバス。やりました。あと四匹。

その後、風が吹いたらスピナベだと思いやっていると。

P3261031.jpg
40ギリギリあと三匹。

P3261032.jpg
こいつはチビ。

そこからまたフリックシェイクに持ち替えてやっていると

P3261030.jpg
ガリガリ君。40には届かず。

そして、グリタ君がこの近くでいいお好み焼き屋があるというのでいってみることに。

P3261034.jpg
極太麺でウマス。
P3261035.jpg
すじコンというお好み焼き。初めて食べたけど関西ではなかなかメジャーだそうです。

そして作戦会議開始。とりあえず、状況的には風がウザイだけで魚は動いているという考え。

どうせ魚は釣れるから、当然、一発でかいやつ狙う。

俺は20ポンドラインに14グラムのテキサス。これでウイードおよび水面のゴミを貫通させそこにいるやつを狙う作戦。

しばらくやっていると・・・・。

P3261037_20100329000007.jpg
P3261036.jpg
ぎりぎり40ないかな。けどいいサイズ。ルアーはドライブクロー。

テキサス最高!
P3261041.jpg
再販されましたね。うまいですな。

そのあと、グリタ君が何匹か釣り上げ、ターさんを釣らせるため水路でネチネチやってみると釣れるよ。と教えているとデモンストレーションで
P3261039.jpg
釣ってしまった。悪い。ターさん。

そして終わりが近づいてきた。
P3261040.jpg
手前ターさん、奥がグリタ。

てな感じでタイムアップ。この後彼らは高速バスでかえって行きました。

ありがとう。また一緒に釣りをしようと約束しました。

私はとりあえず洲本で温泉でも入ろうと思い、移動。

海を少しやってメバルかフッコかわからんやつが2~3回バイトしてきただけで、ノーフィッシュ。

というより、眠すぎて仮眠をとりました。

まとめ

今回は目標を達成できなかったけど非常におもしろい釣りができた。しかも新たな釣り仲間ができて大満足でした。

やっぱり釣りは良いもんだな。

長文失礼しました。

おわり。

23~24

2010年03月26日 15:58

お久しぶりです!

食料調達隊長の長田です。

今回は川田、君島、長田、山口で神奈川県の金沢にメバリングに行ってきました。

ほんとはT内も行く予定でしたが、寒いからパスとのこと。




ちょwww
おまwwwwwwwwww









15時にレンタカーを借り、東大宮を出発。

途中の川田のテンションワロタwww

水樹奈々の曲に合わせて叫んでました(°Д°;)

Gメンの集まりが、釣り仲間でなく、ヲタ仲間になっていく←






途中道路が混んでいて、金沢に着いたのが21時くらい・・・。

まず最初に、日本初の無人運転手列車「シーサイドライン」の八景島駅の向かいの海で釣り開始。

川田、長田、山口はメバリングで君島は餌釣り。

そこでは川田と山口はメバルを1匹ずつ

俺はでっかい船をひっかけ、君島は何も釣れず終了。

次に横須賀にある大津港に移動。

その頃は雨が少し強く、萎え~な状態でした。

ぶっちゃけあまり釣れる気がしなく、俺は竿を出しませんでした。←ぉぃ

やはり山口も君島も釣れず、川田も無言。。。










実は川田にはアタリがメチャメチャ来ていて、内心ニヤニヤしていたのはここだけの話。











3か所目は俺のホームグラウンド「金沢八景島シーパラダイス」の向かいの堤防。

そこは俺も期待していました。

しかしそこはメバリングをするには不向きな場所で川田と山口は苦戦。

反対に君島とメバリングから餌釣りに変更した俺はメバルをバンバン釣りあげました。

2時間くらいやって、2人あわせて32匹。

最高ですね










4か所目は金沢漁港。

ここは俺も2年前に爆釣した思い出があり、2chスレやgoogle先生もオヌヌメしていた場所なので、
wktkしていましたが・・・


















餌釣り班は玉砕でした・・・orz










反対に川田、山口は良かったとのこと。

山口はメバルを10匹ほど釣ったそうです。

その後、日も昇ってきて釣り終了。




晩御飯~(^q^)


100324_1850~01
100324_1850~02















23~24

2010年03月25日 12:50

こんにちは ニシワキです。


中間報告です。

23~24日は四日市港に出撃しました。通っているおかげでいろいろな人に話を聞けるので少しずつ釣り場を開拓しています。

しかし、昨日、一昨日は雨が降り続き釣り人もほとんどいません。

とりあえず、20時くらいからはじめてみました。

写真はないんですが、小さいシーバスが二日間で10匹くらい。メバルを狙おうと思っていたんですがなかなか上手くいきませんでした。

では今からバスでも釣りに行ってきます。

近況報告2

2010年03月24日 13:38

こんにちわ。オカモトです。
またしても更新をさぼっていて申し訳ないっす・・・。
いろいろ多忙で(遊んでいたんだけど)時間があまりありませんでした。

で、最近の釣行報告をしたいと思います。

実際釣りは小4くらいからやっていますが、近くには釣り場がブラックバス釣り場が1か所しかなくそこにしか行ったことがない状況でした。たまに川にコイを釣りに行ったり管釣りには行きましたが。

実家に帰ってきてからは新境地開拓のためバス・シーバス・ナマズ・メバルをメインにいろいろな釣り場を回っていますのでその報告を。

※注:デジカメが現在使用不可のため写真がありませんがご了承を。


バス:バスは昔から通っている激ハイプレッシャーな釣り場で新たな可能性を求めいろいろな釣り方を試しています。が、結局いつも通りジグヘッドリグで30cm未満が数匹釣れただけです^^;

シーバス:湘南エリア(サーフも)に手を出していますがサーフでは全く釣れてません。サーフはイマイチ掴めないですね・・・。某河口部で1匹ゲットできました。

ナマズ:バイト終わって帰ってからでもちょろっと気軽に行ける釣り。埼玉でやってたナマズがこっちでも釣りたくって最近積極的に釣り場を探しています。相模川などでは確実に釣れるのですが底まで行ったらシーバスを釣りたくなってしまうわけで、もっと近場でないと意味がないのです。が、うちの近くは山で、川の流れがとても急でナマズはつけるのかなと^^; なんでまだ釣りあげることはできてません。
今力を入れて探しています。

メバル:最近真鶴方面に行きました。メバル1匹のみ。でも20cmくらいありました。
数は出ないけど型はいい感じなのかなって感じです。
昨日も雨の中地元の友達と行きましたが釣れず…。なんかかかったのですが途中でバレマシタ。銀色だったんでメバルでないのは確実ですが。アジか?表層には小魚が大量にいましたがなんだかわからず。ヒイラギっぽいのもいました。掛ったのはコイツか?


と、最近はこんな感じです。バスも新たな釣り場を探していきたいと思います。

こんな感じで失礼しますm(__)m

60分一本勝負

2010年03月22日 21:26

実家にいたのでしばらく釣りに行けず、尚且つ明日から一週間ほど釣りに行けるかどうか分からなかったので、実家から帰って来た後に行くことにしました。

毎週見ていたコードブルーの最終回を見るために21時までには帰りたかったので、実際に移動時間を抜きにすると一時間ほどしか時間がないという感じでした。

なので高活性な奴をランガンで見つけて釣るとゆう方法でいきました。

ブラストで潮が当たっている壁際、橋脚、ブレイクなどのストラクチャーを探って、1~3投で見切って次に移動します。

常夜灯の明かりに入る直前と、出た直後にチョンチョンとアクションをつけるとバイトがありました。

少し間を開けて角度を変えてもう一度同じようにするとアクションをつけてルアーが一瞬止まった瞬間にゴン。

足もとまで寄せてルアーの位置を確かめてから抜きあげました。

001_20100322212030.jpg

時計を見ると20時06分。

なんとか一本獲れました。

ラッキー。

3月19日~21日

2010年03月21日 20:31

こんばんは、西脇です。

ただいま帰省中です。

最近、春に近づき魚だけでなくGメン達の活性が上がっています。

実は、最近関東でメバル釣りに挑戦してきました。それが影響して三重県の四日市港に毎日通ってます。

とりあえずメバル君を釣りに行こうと思い道具を買い釣り場に向いました。

するとすると、

P3181006_20100321211021.jpg

シーバスが釣れる釣れる。釣り場を変えてもシーバスが釣れてしまううれしい誤算。

そんななか釣れた一匹のメバル的な魚。

P3181005.jpg

なんて名前かわからん。誰か教えてくれ。

あとカサゴ?もつれました。

P3191007.jpg

なかなかいろいろ釣れまくりで面白かった。また帰省中は行きますな~。

んで、今回のメインイベントのひとつの渓流ルアーフィッシング。

父親と二人で岐阜まで行ってきました。

気温は-1℃というふざけた気温。

朝一はぜんぜんつれませんでしたが、日が上がるにつれて気温も上昇し父親がエサでつれ始めます。

とりあえずあせった。あせった。あせった。まずどこをどう通せばいいやら意味不明です。

しかしこんな感じの堰堤でやってると・・・。

P3201011.jpg

つれた。

P3201016.jpg

岩魚。ヒットルアーはDコンタクトのキンクロ。岡本さん、助言ありがとう。

その後魚はとぎれず、スピナーでもつれ始めます。

P3201020.jpg

岩魚。お気に入りのチャートグリーン。

結果は十数匹を釣り上げ大満足で沢を降りていくと、堰堤にでかい岩魚。

一回ルアーでやってみようと思うと

あれ?なんかリールがおかし・・・・・

ハンドルがないっ!!!

探しましたが見つかりません。そこでもうあきらめざる終えませんでした。

くっそー。アマゴを釣りに行くはずだったのに。

その後、温泉に行き疲れを癒し帰路につきませんでした。

かえってしばらくして友達と四日市港に出勤しました。

しかし、急速に発達した低気圧のおかげで、豪雨&爆風。

帰路につきません。

名古屋港に行きました。風裏で入れるところを探しつりを開始します。

なんかいなさそーとか友達とネガティブ発言を連発していたときに一匹シーバスがつれました。

小さかったので写真も撮らずにリリースしました。

ハンドルがなくなりこのままではどうしようもないので釣具屋に。どうせなら前から興味があったZPIのカスタムハンドルにすることにしました。

P3211022.jpg

なかなかかっこよい。

って感じで中間報告を終了します。



あとみんなでメバルいきましょうか。

バレルデー

2010年03月18日 00:52

そろそろ本格的にバチ抜けが起こる感じがしたので、運河を見に行きました。

思った通りバチ抜けが起こっていました。

長いやつ、短いやつ、泳ぎまわっているやつ、バチにもいろいろな種類がいますね。

ライジングミノーをスローで引くとすぐにヒット。

寄せてくる間にフッっと外れてしまいました。

まあ、あって50センチくらいのやつでした。

バレると場が荒れるみたいでその後反応がなくなり、バチも水面に見えなくなりました。

しかし、今度は大量のアミがわらわらし始めて、そのわらわらにシーバスがボイルしていました。

アミを食うためなのか小魚も現れ、生命感溢れる感じ。

でも、アミの釣りってやっぱり難しくてルアーに反応してくれるレンジもアクションも結局分からず、釣ることができませんでした。

下げ七分くらいの隅田川へ移動。

だいぶ水が引いていましたが、アミのボイルがたまに起こっていました。

ローリングベイトをうまい具合に流し込むとゴン

溜める感じで合わせてフッキングして、今度は絶対取ろうと丁寧に寄せてきたつもりだったのに、またフッ。

40くらいかな。

なんでバレるか分からないです。

その後あたりはなく、今日はそういう日と割り切って帰宅。

結局、運河の橋の下で釣れたこの子だけです。
001_20100318005102.jpg

ドラグの調節

2010年03月16日 21:51

みなさんは普段シーバス釣りをする時、ドラグはどの程度絞めていますか。

自分は手で本気で引っ張ってやっとジッ・・・、ジッ・・・と出るくらい絞め込んでいます。

そして、魚がかかったら多少強引にでも足もとまで寄せてから、少しドラグを緩めて魚が弱ってから一気に抜きます。

今年に入ってこのやり方でのキャッチ率は8割から9割くらいだと思います。

魚のアベレージが40とか50とかなのでタモの必要性も大して感じません。

タモって結構魚へのダメージがでかいらしいし。

まあ、前書きはこれくらいにして釣行記を書きます。



1:30分に目覚ましをかけて起きたら、めちゃくちゃ雨が降っていたので朝の釣りを諦めました。

いつもと同じ時間まで寝て、上げ潮が効いてくるだろう14時くらいから釣り始めることにしました。

ストラクチャー打ちにはブラストを使います。

しかし、遂にブラストのリップが折れました。

このルアーは釣れるんだけどぶつけるとすぐに壊れますね。

仕方がないので、自分がシーバスを始めた時に買ったX-80を使いました。

今まで全然使ってなかったけど改めて見るとこのルアー動きヤバいです。

すごく釣れそうな感じです。

手元に伝わるブルブルがすごい。

岸際に投げてただ巻きにアクションを加えて、食わせの間を与えていくと、ヒット。

しかし、足もとまで寄せた所でばれました。

恐らく、X-80に初期装備されている変なフックのせいだと思います。

その後も岸際に落として同じようにやっていたのですがその1チャンスのみでした。

帰宅して、今度は下げの隅田川へ行きました。

相変わらず人が多かったのですが、よく釣れる場所に入ることができました。

一投目、ビーフリを抜きあげる瞬間に水面でバイトがあったもののフッキングできず。

二投目、ショートバイト。

 ・
 ・ 
 ・
スレた?

ヨレヨレでもっと先の流れを打つ。

ノーバイト。

ってことはこれだろう?

ローリングベイト投下。

ヒット!

ジィ~~~!   フッ

ハぁ?

ラインブレイク!

完璧にストラクチャーにPE擦れてましたね。

なぜ、ばれるのか?なぜ、フッキングしないのか?なぜ、ラインブレイクしたのか?

ドラグが緩まっているよ・・・

なんで今まで確認しなっかったのか。

今日はもう釣りする気分になれなかったので終了。




Gメン会

2010年03月14日 23:44

久しぶりにサークルの2年生で新宿に集まりました。

淳人君は用事があるそうで来られなくて残念です。

今後のことについて打ち合わせした後、豊洲方面に移動してシーバス釣りをすることになっていました。

でも、この時期の湾奥は皆でワイワイやって魚が出せるほどまだパワーを持っていない気がします。

運河内だと活性の高い魚が着いている所って限られてしまうし、徒歩なんでランガンもできないし。

まあ、そんな中で少ないチャンスで魚を掛けた岡本さんは流石と言えますな。

足もとでバラシちゃいましたが。

まあ、しょうがない、しょうがない。

で、みなさんタイムアウトとなってしまいました。

自分はというと、ちょっと居残りでやっていきましたが、何しろ時間帯的に流れが弱過ぎて釣ることができませんでした。

これからバチパターンみたいな比較的釣りやすいシーズンがくるのでみんなこれに懲りずにまた来てみてください。

いや、むしろ自分が神奈川のフィールドへ行きましょうかね!

あと、知らぬ間にホーンページがカスタマイズされていますね。

近況報告

2010年03月14日 00:18

こんばんわ。オカモトです^^
自分も久しぶりの釣行記になります。

正直バイト・教習所(バイク)・単純に遊びであんま釣りに行ってなかったのですが、3/3~5で伊豆にヒラを狙いに行ってました。法政の釣り研の方も伊豆にいたみたいなんでニアミスですね。
まぁ同伴者に1匹出ただけで結局今回もヒラゲットならず・・・。

で、今日行ってきました。久しぶりのバス釣り。
教習が中途半端な時間にあったので釣り(午前中)→教習→釣り(夕方)→教習(夜)というハードスケジュール。

場所は昔から通っている地元の釣り場。
原チャで初めて行きましたが・・・ホント便利な道具ですね(笑)

ここは規模は大きくないけど、地域唯一(といって過言でない)のバス釣り場なので、人が多いです。
よってプレッシャーが高いです。今日も駐車場がいっぱいでした^^;
IMG_1458.jpg


自分的今年のテーマ。スローな釣り
えぇ、自分の中で結構意味深です。決して弱い釣りということではありませぬ。
とりあえず午前中はそれを実行しました。

まず、バスタックルを久しぶりに持って「軽っ!!」

自分が苦手な遅い釣りと、タックルの違和感と相まって最初は悪戦苦闘。

あっという間に時間が過ぎとりあえず教習所。

さて、終えて次の教習までの間またしても釣りに。
今度は時間がないのでお得意の巻物でテンポよく。
また葉っぱ引っかかったぜー(ここの釣り場、やたら底に落ち葉が多い)とスピナベをテキトーに早巻きしてたらなんとついていたのはバス。35cmくらいだったかな。あまりにテキトーなんでバラシマシタorz
てかどんだけ元気なかったの?笑

結局このまま終わってしまった。。。




と見せかけて。








IMG_1457.jpg

悪戦苦闘しながらちゃっかり午前中ゲットしてました。チビですが^^;
今年初天然バス!

久しぶりにうちのHPにバスを載せることができましたね。
やっぱりバス釣り楽しいと思いました。
これから釣りももうちょい頑張っていこうと思います~

難しい

2010年03月13日 22:53

土曜日だけあり、釣り人の数が半端じゃない。

せっかく行っても釣る場所がない。

正しく言うと時間をかけて魚に合わせた釣り方をすれば、場所なんてどこでもいいんだけど、活性の高い魚を探して拾っていく釣りをしているので、今日みたいに混雑してしまうとそうもできないってことです。

隅田川なんて橋の明暗には必ず人がいるという状態。

しかも、自分の荷物だけそこに置いてあって本人はテクトロして違う場所にいるなんてこともあり、本当になす術がないです。

釣りができずに時間が過ぎていくだけなので運河筋に場所を移動。

奇跡的に明暗にはいることができました。

人は対岸に二人、こちら側には自分が入ってすぐに二人入って来ました。

ラッキー!

しかし、魚が出るかというと、そんなには甘くないわけでローリングベイトにセイゴがヒットしたのみ。

その後、沈黙しました。

いつもならここで見切って別の場所へ行くのですが、今日みたいな日は恐らくどこにも入れないと思ったので粘ることにしました。

たくさんルアーを打ち込む場合はローリングアクションのルアーを使っています。

波動が小さくてスレにくいです。

自分の場合はローリングベイト77で着水点とレンジを変えながら探っていきます。

1時間はたっただろうか・・・、なんで釣れないんだ!! 今日は最悪だ!!

もう帰ろうと思ったとき小魚が橋脚の裏側でライズ。

流れが弱かったし風がそこそこ吹いていたので下のレンジばかり引いていたけど、水面直下はどうなんだろうか。

流れと風を利用してマリブを小魚が跳ねたあたりに流していきました。

レンジを少しずつ調節していった3投。

グッ

一瞬橋脚に根がかりしたのかと思いました。

それくらいぎりぎりに流しこんだわけです。

002_20100313232341.jpg

釣れたのではなく釣りました。

今日もなんとか釣れてよかった。

柴山沼×3、そして関西に・・・ 春本番!Gメン関西遠征合宿の詳細

2010年03月12日 23:48

こんばんは。西脇っす。

久々の釣行記です。

最近、田代と西村がこの釣果速報を盛り上げてくれています。

ありがたいですね~。

しかも、ちゃんと結果を残してくれています。

素晴らしいですね~。

けど、ソルトウォーターばかりですね。そこで二月はネタ作りに必死でした。

そりあえず、柴山沼に行きました。といっても二月ですが。

P3050988.jpg

P2190986.jpg

三回行きましたが、風もなく、心地よい釣り日和でしたが結果はついてきませんでしたね。

そこで情報収集をして、荒川がいいとの情報を得たので荒川に向かいました。

まぁ結果は同じでしたね。残念。

とりあえず埼玉では魚どころか、あたりもありませんでした。

そして、バイト先の友達と関西に旅に出ました。

一応釣りの用意はしていきましたが、友達は釣りをする人ではなく、三日間のあいだで、一時間くらい釣りをしました。とりあえず、春合宿の下見ですね。

P3100989.jpg
本願寺。

P3100992.jpg
本願寺の廊下。

P3100995.jpg
龍安寺の石庭。

P3101002.jpg
清水の舞台。

京都駅でレンタサイクルをかりて中学以来の京都を堪能してきました。楽しかったです。








さて!本題です。

春本番!関西Gメン遠征合宿

[日程]
25~31日

[定員]
1~3人
車の定員の関係上

[釣り方]
ルアーのみ!

[釣り場]
淡路島野池
兵庫東播野池
四国野池
琵琶湖(ボート)もしくは池原、七色ダム
などを予定。

[参加条件]

・お金に余裕のある人(三万円程度)。今回はなるべく車内泊はしないようにします。人数によるけど。民宿とかに宿泊予定。

・ドタキャンしない。


人数がオーバーしたら抽選か相談にします。

とりあえず、半端なくハードな日程な上、ガス代、高速代などお金もかかりますので、これに同意できるならばぜひ参加てください。

南風

2010年03月12日 23:39

今日も晴れました。

昼間に隅田川を見たら釣りしている人がいました。

釣れたかな?



晩飯を早めに食べてまだ明るい17時半くらいから釣り始めました。

毎度のごとく隅田川の明暗パターン。

しかし、強い風が川の流れと逆向きに吹いているのでルアーのコントロールが結構難しくて魚からの反応が出にくい状況でした。

さすがに、金曜日だけあり“いつもの場所”にも人が入っていてできずに、風を避けようと運河筋に行きました。

しかし、壁打ち、明暗パターン、ボトム・・・知っている技をすべて使ってどうにか釣れたのがこの1匹のみでした。


001_20100312233116.jpg


002_20100312233218.jpg
ヒットルアーは見ての通り。

これを投げて釣れないようだったら場所を移動します。

とか書くときっとこれを見た誰かしらは買いたくなるだろう。

またメバルです

2010年03月12日 01:23

本日(正しくは昨日)も前回と同じポイントにてメバルを釣ってきました


今回の同行者は法政の体調と高校時代からの友人です

実はこの友人、芝浦の電子工学科でもあるのです!


Gメン入ればいいのに



海の状況等は体調がARTESANOの釣果ブログにてすでに書いてあるのでそちらを参照願います




で、最近の漁港は警備が厳しくなったようで今日は堤防(?)の先端への入り口の門が閉まっていました。畜生め^^


なので前半は手前にてひたすらミニマムサイズを釣る釣る…


2010 3 11


このくらいのサイズが6匹くらいかな。他の二人は知りません、はい



なかなか食いが渋くこの状況にも飽きてきたので堤防の門を乗り越えて先端に行こうという流れに

※よい子は真似しないでね




で、先端でも食いが渋くメバルの気配がない中…

2010 3 11-2


なんとか良型ゲットだぜ!!


実はこいつ、釣りとは言えないような釣り方で釣ったんだがそこは気にしない。いい引きだた


その後は友人がカサゴ釣ったり…

2010 3 11-3



そのくらかな






何度も言うけど下手に門を乗り越えると危ない上に誰かさんみたいにズボンを破く羽目になるのでよい子は真似しないでね笑

隅田川→豊洲

2010年03月12日 00:15

今日も昨日と同じく隅田川に架かる橋の明暗を打っていきました。

一通り試したら下流の橋へランガンしていく感じです。

あまり潮が動いていないせいなのか、自分がへぼなのか。

魚の反応はありませんでした。

昨日のように”いつもの場所”にたどりつきました。

ただ、いつもと違うのはイナッ子がいるということ。

ただ、イナッ子がいるだけで捕食されている様子はなく、時々アミを食べるボイルが出ている程度。

浮いている魚が少ない時はやっぱりローリングベイトパターン。

しかし、今日はこれも沈黙され、さらに根がかってロストしました。

終わった・・・。




一応ラインを結び直し、豊洲方面の様子を見ることに。

着いた時はちょうど干潮くらいでした。

ルアーをボトムまで沈めてブレイクっぽいラインを引いて探っていきました。

散々やってノーバイト。

周りの人も皆帰ったみたいで釣り場は独占できました。

そこで、いつもはあまりやらない橋の下のブレイク沿いをミノーで引いてみることにしました。

何でやらないかっていうと橋脚にルアーをぶつけた時に周りに人がいたらあまりに恥ずかしいからです。

あの響く音・・・、運悪く橋脚にラインが取られてからみついてしまったら・・・。

考えるだけで恐ろしい。

しかし、毎日釣りしている成果が出ているのか、思いのほか奥まで打ち込めました。

そしたら、釣れちゃいました。

001_20100312000741.jpg
(色がかっこいいから買ってみたブラスト)

その後、もう一回入れたらまたヒット。

しかし、魚体のギランが見えるくらいまで寄せたところでバレました。

意外と竿抜けしている橋の下。

辰巳→隅田川

2010年03月10日 21:58

やっと、天気が回復しました。

ッて言っても雨の日も釣りしてるんだけど。

まあ、晴れるとモチベーションが上がります。

午後から強い南風が吹き南側に位置する辰巳では水温が上がります。

水温が上がるとプランクトンが発生し小魚が集まりシーバスも集まってくるのではないかと考えました。

鵜が結構いたので釣れる気配はありましたが、残念ながら釣れませんでした。

家に帰って一時間休んで今度は下げの隅田川へ行きました。

新規開拓で上流から橋を順番に釣り下って行きました。

潮止まり直前にいつもやっている場所に着きました。

ちょうどやっていた人が帰ったので得意のローリングベイトのパターンをやったら一発で食いました。

橋脚に巻かれそうになったので強引に引き離して足もとまで寄せて抜きあげる瞬間にバレました。

サイズは分かりませんが、ボチボチでしょう。

その後潮止まりになりうまく流し込めなくなってしまいました。


橋の上からじいさんに「こんな所で釣りをしている人は見たことがない。水温が低いから魚も沖にいってる。」

と言われました。

考え方は人それぞれでいいでしょう。

これにて帰宅。



引っ越してから一カ月、もう三月になり初めのころから比べると釣りがしやすい環境が整いつつあります。

釣行回数も20回くらいになると思います。

その割に釣れてない感じがするかもしれないけど自分の中では上出来です。

もっとミノーで取れれば数が出せると思うんだけどいろいろ難しいです。

何が難しいか書くと長くなるので、今日はこのくらいで。

メバル日和

2010年03月06日 17:34

こんにちは西村です

昨日は気温も高く風も少ない絶好の釣り日和だということで地元の友達と近くの漁港へ夜のメバル釣りへ行ってきました


法政の会長も誘ったのですが彼は伊豆へ釣りに行っているとのことで(笑)

さすが我が師匠。


18時頃ポイントについて釣り開始


水面がやたら低く、素人目だけど潮の流れも良好、さらに夜光虫が発生していたので魚が動くとキラキラ光って丸わかり

しかもメバルさん、やたら活発


すこし前に来ていた友達がすでに4匹釣っていたのでもはや釣れる気しかしなかったですね。


いつも通りスクリューテールで攻め…



2010 3 5

即効釣れました

10センチくらいかな

俺にとって久々のお魚さんだったんでちょっぴり感動(笑)


その後もメバルの勢いは衰えず3人で釣る釣る釣る


2010 3 5..2

2010 3 5..3

2010 3 5..4
写真切れるんだけどなんなの

2010 3 5..5

こう見るとあまり大きくないですね(笑)

引きは素晴らしかったです、はい


大体一人10匹チョイ、三人で30匹は釣りあげたかな?


1時間くらいするとなぜかハタリと釣れなくなり、グダグダになり釣り終了。





















根性がないですね。






2010年03月06日 00:15

今日は一日中暖かく釣りをするには申し分ない環境が整っていました。

そのため、最近あまりやっていなかったデイゲームをやってみることにしました。

豊洲の水深のある所を壁際を探っていきました。

さらに、場所を東雲に移動してミノーの早巻き&トゥイッチで腱鞘炎になりそうになりながら頑張ったけど残念ながら釣れませんでした。

このままじゃ終われるかよ、ってことでナイトゲーム突入。

おそらく今日はあんまりバチ抜けはしていなかったんじゃないかな。

ボイルもかなり少なかったしバチも見えませんでした。

それでも2回バイトはありました。

その後、橋の明暗のパターンをやりたかったので先行者がいなくなるまで休んだりしていました。

いなくなってから早速始めました。

イナッ子がいて、もじりが見えてさらに逃げているように見えました。

そこで、ミノー系のルアーで明暗を攻めていきました。

スーさん、CD7、ビーフリ、コモモⅡ、X-Rap・・・、釣れない。

ローリングベイトでレンジを下げてみても釣れない。

先行者もいたし魚がいたらもう相当スレてしまっている感がありました。

もしかしたら、と思ってマリブを投げました。

明暗の境目に落として暗い所に流し込んでいく感じでやったら一発で食いました。
001_20100306000708.jpg
(なぜかサイズの割にパワフルだった。)

しかし、その後は続かずに一応釣れたから帰りました。

最近シンペンにはかなり助けられている所がある。

豊洲キャンパス

2010年03月03日 23:21

今日は昼間に豊洲キャンパスに単位が取れているか見に行ってきました。

で、その後にキャンパスの裏にある豊洲運河を覗いてみると、ちょうど干潮時間だったこともありボトムの地形が確認でき下見になったので暗くなって満潮を迎える時間に行ってみることにしました。

普通に大学の駐輪場に自転車を止め、ロッドを持ってキャンパス内を横切って行きました。

シーバスが食っているのはバチ。

とりあえず、ワンダー80で・・・

その、3投目。

001_20100303231006.jpg
(背景はキャンパス)

さらに2度バラした後、三度目の正直で追加。

002_20100303231028.jpg
(ありがとうシーバスさん。)

バイトが出ても乗らない状況が続いた後、ボイルも起こらなくなってしまいました。

場所移動を考えましたが、かったるいので帰ることにしました。

あと、釣り場である人に会いました。

寒い日はみんなでワイワイと

2010年03月03日 17:57

お久しぶりです。
地元に戻り、何かと慌ただしくなかなか釣りに行けていないオカモトです。

なかなか釣りに行けてはないんですが、2月末に地元の仲間内で最近人気(?)のある釣りに行ってきました。

IMG_1416.jpg

富士山の麓、山梨県山中湖。
鋭い人はここでわかるでしょうか。





IMG_1417.jpg

そう、ドーム船でのワカサギ釣りです。

この時期のワカサギと言えば氷の張っている湖で穴をあけてやるイメージが強いかもしれませんが、湖の上で小屋というか船で浮き、その中でできるので寒さも無関係でみんなで楽しめます♪
簡単に釣れますが一気にたくさん掛けようと思うとこれがなかなか難しく奥が深いものもあります。

釣った魚をその場でみんなでから揚げにして食べることもでき、初心者の女の子などもいましたがみんな楽しめてみたいです。

メンバーで行ってみても楽しいかなと思います!

ところで、行ったのは2月末。
なんで今ごろ更新したんだろ?


と思われた方はぼやきにどーぞ!笑

2010年03月02日 23:35

どうも、久しぶりです。

実家に帰り、かなり暖かい日があったので湾奥も何かしら変化があればとアパートに戻り隅田川に行ってきました。

いろいろなルアーを使ってみたのですが魚の反応がないので、(今日はだめかな。)と思ったのですが、ローリングベイトでやっと釣れました。
001_20100302232408.jpg
その直後もう一度同じパターンでバイトがあったけど乗りませんでした。

しかし、このバイトで自分式のローリングベイトの使い方を発見しました。

その後は潮が引いて根がかりが多くなってきたし、寒くて指でスナップが外せなくなってしまったので終わりにしました。

そろそろウェーダー買おうかな。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。