FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S1-GP in TokyoBay

2010年10月23日 21:23

去年はーシーバスを初めて釣って3カ月くらい経った時に出場したこのフィッシャーマン主催の大会は、学釣連の大会なんて目じゃないほどの規模で高いクオリティー。

まあ、かかってる金も違うし。

8月の終わりから参加募集が始まり、速攻で申し込みました。

川田が土曜日にテストが2つあるということで急きょ山口が代理で参加することになっていました。

受付が当日の4時からということもあり山口は前日入り。

で、キャスティングに行った後シーバスを釣ってみたいとのことだったので近場の隅田川の明暗ポイントに下げ7分くらいからエントリー。

とりあえず、山口には明暗に投げてもらいつつ、自分はミノーのU字でオープンエリアを流していきました。

しかし、時折ボイルがあるものの一向に反応はなく山口がエイっぽいのにラインブレイクされたりしたくらい。

自分もローリングベイトをキャストする時に手すりにぶつけ木端微塵にしてしまいました。

そんな中、流れが弱まったタイミングで橋脚ストラクチャーのギリギリをゼクススライドで引くとヒット。

ガリガリ寄せて、あんまり大きくなかったので抜こうと思っていたら痛恨のフックアウト。

これを最後に終了。

当然寝ている時間もなく、当日3時過ぎに家を出発し松屋に寄ってから夢の島マリーナへ。

参加受付を済ませ、参加賞をゲットし開会式。

ルール説明などを聞いて、遂にキーパーサイズの発表。

「えー、最近釣れているということもあり今回のキーパーは60センチ以上です。」

!!

いやいやいや・・・。

で、競技開始。

この所ナイトで通いまくっている荒川のポイントに入りました。

そこそこベイトもいたので釣れるのではないかと思っていたのですがことごとくノーバイト。

今年に入ってバイブレーションで1匹も釣っていなかったのですが、ひたすら絶望的な投げては早巻きみたいなことを繰り返していました。

でも、これは自分の釣りじゃないなと思い直していつも通りkomomoやグース、sasuke140などをU字に流して探っていく釣りをしました。

バイブレーションのリアクションよりも表層を意識している高活性な奴を見つけるためにひたすら投げまくりました。

しかし、無情のタイムアップ。

山口と合流したら寝ていました。

まあこの状況では、やっぱり荒川に初めて来る人とかだと虚無感を覚えても仕方ないと思う。

自分は毎日来ているから、魚がいると信じて投げ続けられるけど、そういうのが無いとキツイよね。

一回家に帰って荷物を軽くして帰着申請を済ませました。

楽しみにしていたブースめぐりをし、ジップベイツのブースで荒川と隅田川での強いカラーとかルアーの使い方などを教えてもらったりしながら時間を潰し、遂に結果発表。

結局60UPを持ち込めたのは2人だけだったので、3位の景品はジャンケン大会となりました。

優勝者のサイズは62センチ、準優勝で60ジャスト。

今年は、まだランカーシーバスが川から落ちてきていないみたいなことを言ってました。

難しい展開になってしまった今回の大会ですが、トークバトルやイベントは去年に増して充実していてとても楽しかったです。

001_20101023211157.jpg
[自分の戦利品]

エバーグリーンの帽子やTシャツその他。

002_20101023211156.jpg
[山口の戦利品]

TOOLのランディングフレームやプエブロ ハンコックの限定カラーバージョン。

そして、小学1年生の帽子。

参加費3500円分は余裕でとれました。

で、帰宅。

山口を駅で見送り、早く飯食って釣り行こうと思ったのですが、32時間くらい寝ていなかったせいか机に突っ伏して寝てしまい、時合いを逃したので今日は無理っぽいかな。

明日からまたランカーハントを再開します。

山口もお疲れです。

ではまた。

スポンサーサイト


コメント

  1. オカモト | URL | -

    お疲れっす。

    なかなかいい景品もらってんね!

  2. たしろ | URL | -

    Re: S1-GP in TokyoBay

    国際フィッシングショーのシーバスだけバージョンみたいな感じだったね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakucho24.blog40.fc2.com/tb.php/232-d7ad2c92
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。